看護師転職

新人看護師でキャリアアップする方法は?自分のためになること

 

新人看護師キャリアアップの方法は様々な方法があります。

新人ゆえ、まだ先のことを考えていないという人もいれば、看護学生時代にはすでに進みたい道を考えている人がいますね。

元・医療者
新人看護師さんが素直で無邪気で1番可愛い!!でも後にモン〇ター…

今回は新人看護師のキャリアアップについて解説します。

 

新人看護師のキャリアップの方法とは

 

新人看護師がキャリアアップするには、まずは職場ごとのにキャリアプランに関するカウンセリングが多いため、指導してくれる先輩看護師に相談してみるといいでしょう。

キャリアアップは認定看護師や専門看護師のように高度な資格を所得するか、治験コーディネーターなどの病院以外に職場で看護師の資格を生かして働くなど、選択するキャリアによって異なります。

 

自己学習が実は速い

先輩の看護師にキャリアアップについてなかなか聞けない場合はインターネットで検索する方法もおすすめです。

どのようなキャリアアップ方法があるかを知ることができますので、まだあなたが決めていない場合はリサーチが可能です。

元・医療者
今はネットで情報もかなり載っているからね。でも本当に専門な知識は書いてない笑

看護師の資格を生かして所得できる専門の資格の数は多く、所得には実務経験年数が必要なため、現在働いている診療科目で働いている業務の延長上の資格のことを考えながらも、どんな風に働くかを考えていくといいでしょう。

 

キャリアアップとライフステージについて

キャリアアップを考えるときは、自分のライフステージのことも考えないといけません

元・医療者
解っているようで解っていない人も多い!自分とかも20代の頃全く考えてなかった…後で苦労するよ。早けりゃ早い方が良い

看護師の仕事は夜勤を含めたシフト制であることが多いので日常的に不規則な生活を送ってしまうことで体調を崩したりしてしまいます。

結婚していて子供がいる場合などは、育児と両立しながらになりますので、パートナーや家族の理解、協力があって目指すことになります。

家庭をどうするか、子供はどうするかな、あなたのライフステージによって状況が違いますので、それを考えながらキャリアアップのことを考えていきましょう。

 

新人看護師でも事前にしっかりと考えておく

新人看護師は仕事を覚えるのが精一杯でキャリアアップなど先のことを考えられなくなってしまうこともありますが、実務経験が3年経てば転職のする看護師も増え、その転職理由がキャリアアップのためという看護師は少なくありません。

特に20代後半から30代ではキャリアアップを目指した転職は増えていきます。

取得する資格によっては、特定の診療科での実務経験が必要なので、先を見据えたキャリアアップのプランを考えておいた方が良いです。

自分で考えて選択していかないと流れに流されて行っても基本的に良いことはありません。

今の勤めている診療科なのか、他の分野でキャリアアップを目指すかなどしっかりと考えておきましょう。

元・医療者
お金・ライフワーク・スキルアップ・信念など看護師さんによってキャリアアップの考え方は分かれますね

 

キャリアアップするために転職をするのは吉

 

看護師がキャリアアップするために転職する看護師が多いですが、その転職方法は看護師求人転職サイトの活用がおすすめです。

看護師求人転職サイトは無料で利用することができます。

登録すると担当のキャリアコンサルタントがつきますので、あなたの希望条件を伝えましょう。

その際にキャリアアップの目的と伝えれば、キャリアアップのサポートをしてくれる勤務先を紹介してくれるでしょう。

 

まとめ

認定看護師や専門看護師になってキャリアアップする場合は、5年間は実務経験が必要でそのうち3年間は専門分野での経験が必要になります。

さらに授業料や実習費、入試試験料など、合計で約100万円必要になるので病院からのバックアップが必要です。

病院によってはこの資格取得のために金額負担など支援してくれる病院もありますので、キャリアコンサルタントにそのような病院を紹介してもらうといいでしょう。

 

ここでポイントは、求人転職サイトは最低でも3つ以上は登録しておくことをお勧めします。

担当のキャリアコンサルテントは人間なので相性が合わないことや、態度が気に入らなかったり、自分には真剣に探してくれないなど不満を持ってしまうことがあります。

キャリアコンサルテントは1人で10人以上担当することもあり、そのの収入は紹介した看護師の年収によって決まるので、すぐに転職をする看護師や、年収が多くもらえそうな看護師を優先してしまうことがあります。

なので、あなたに真剣になってくれるキャリアコンサルタントを見つけるためにも複数のサイトに登録しておくといいでしょう。

また、サイトによって扱っている求人数が違いますので、条件のいい求人で、あなたの転職の成功率をあげるためにも、複数の求人転職サイトを活用してみてはいかがでしょうか。

 

-看護師転職

© 2021 元クリニック医療者の看護師さんへの仕事アドバイス|看護師天使 Powered by AFFINGER5